山陰 湯村温泉 とみや|女将の雨奇晴好(日記)

日々の出来事を綴った若女将のページです。 ちょっとひとやすみしてのぞいて見てください。
湯村温泉 とみやHOME >  山陰 湯村温泉 とみや|女将の雨奇晴好(日記) > とみやのこと >

雪が降った場合には!!

* キャンセルについて *

 

いかなる理由につきましても、ご予約をいただいている以上「キャンセル料」は発生致します。

「雪が降って心配」のお客様は、3日前までに必ず「キャンセル及び延期」のご連絡をくださいませ。

また、交通手段をご検討のお客様は、当館へお電話いただきましたら、ご宿泊日前後の雪の状況・道路状況などを

ご案内させていただきますので、お気軽にお問合せくださいませ。0796-92-0001

* 立ち往生してしまった場合にも、この番号にお電話ください。

 

 

* 車でお越しの場合 *

 

① 冬用タイヤのご準備を!スタッドレスタイヤが安心です。

12月になると、こちら地元では車のほとんどが冬用タイヤ(スタッドレス)に変えます。

京阪神などからお越しのお客様でスタッドレスタイヤを持っておられる方は少ないと思いますが

湯村温泉(但馬地方)にお越しの際には、スタッドレスタイヤの装備をオススメ致します。

往路では雪が降っていなくても、帰路には雪が降る場合もございますので

天気予報をご確認の上、ご装備くださいませ。

 

② チェーンのご準備について。

「スタッドレスタイヤを買うのは高いから、とりあえずチェーンを用意します」と言うお客様や、

急に雪が降ってきて慌ててチェーンを購入しようとするお客様もいらっしゃいますが、こちら地元では

チェーンを購入する人がほぼいませんので、地元のガソリンスタンドなどにも置いておりません。

事前にご準備をしてお越しいただく事をオススメ致します。

しかし、慣れないチェーンの着脱には時間を要しますし、雪が降り厳しい寒さのなか、車外での着脱

作業は危険でもあります。また、雪で走行困難の区間もあれば、消雪がきちんとできていて雪のない

区間もありますので、着脱のご判断も難しいかもしれません。

ですので、チェーンについては「持っていないよりは、持っていたほうが良い」ぐらいの感じです。

やはりお車でお越しになりたい場合には、スタッドレスの装備をオススメします。

 

③ スタッドレス使用のレンタカーをオススメします。

たった1度行くだけの旅行の為に、スタッドレスタイヤやチェーンの購入を迷ってしまう・・・

と言うお客様には「スタッドレス車のレンタカー」をオススメ致します。

ただ、まだまだ台数が少なくすぐに先約済となってしまいますので、早目のご検討&ご予約が

必要となります。

 

 

* 直通バスについて・大阪⇔湯村 *

 

 

① 雪道の運転が心配というお客様には「直通バス」がオススメです。バス停までは当館の車で送迎致します。

片道約3時間。往復割引もあります。

<オススメの時間帯>

ご出発は、大阪を12:20発 ⇔ 湯村到着15:29。阪急三番街から出発致します。

お帰りは、湯村温泉を10:30発 ⇔ 大阪到着13:42

雪道の運転に慣れたベテランドライバーが運転しますので安心です。

また、JRや汽車ですと強風や豪雪などの場合には運転休止になることもございますが、

直通バスの場合には時間の遅滞はあっても、余程の事がない限り運転致しますので安心

だと思います。

全但バス高速バス 【検索】はこちら>>

 

湯村温泉での滞在時間について。

15:19に到着して、翌朝10:30には帰るのでは滞在時間が短すぎないか?という

ご質問がございますが、湯村温泉は小さな温泉地でございまして、1時間ほどあれば

温泉街めぐりが出来ます。10:30より後の15:45発にバスにされますと

時間を持て余してしまう可能性もございますので、早い便をオススメ致します。

 

* 公共交通機関お越しのお客様へ 

こちらから検索ください*

 

 

 

おでかけネット

トレタビ

 


コメントをどうぞ